名古屋グルメツアー(嘘)

仕事。
そう、これは仕事である。
名古屋で仕事をしてきた。
これに嘘、偽り無し(弁解モード)

どうして出張すると、こう美味い物に巡り会えるのか。
有り難き幸せ( ̄人 ̄)

写真は撮らなかったが、昼飯は市役所裏手にある「鰻木屋」でひつまぶしを食べた。
店の外にはものすごい煙とあの香り。
吸い寄せられるように店に入る(予約済みではあったのだが)
厚みのある鰻が大雑把に切られていたが、現地スタッフによるといつもはもう少し薄いのだそうだ。
ラッキーか?

さて、お待ちかねの夜の部は・・・
明治操業の老舗「宮鍵」で鶏すき。
名古屋コーチンづくしで、メインの前にとりわさとたたきも戴いたのだが、これだけで満足状態。
a0021438_17395055.jpg「かしわ味噌すき」というのが正しいメニューらしい。


a0021438_17465499.jpgこの道何年というベテランのおばちゃんが手際よく鍋を仕切る。
決して手出ししてはならぬのだ。

a0021438_175164.jpg八丁味噌の甘さがいい感じ。
美味いこと間違いないのだが、この鍋の欠点はグツグツと煮込まれる際に、味噌が周囲に飛び散るということだ。
まあ、老舗さんのやることだから、そのスタイルが改善される事はあるまい。

ちなみに今回はじめてN700系のぞみに乗車した。
AC電源と無線LAN完備でモバイラーには便利。
でも仕事では使いたくないぞ(苦笑)
[PR]
by boochastra | 2009-04-25 17:55 | Foods
<< 富士山に抱かれて 科学技術週間@JAXA >>