オペルって

「車何に乗っていますか」と訊かれて「オペル」と答えると一瞬「?」という顔をされる(ことが多い)。サッカーの欧州リーグが日本でも放映されるようになって、ロゴ入りのTシャツなんかも販売されているが、VWゴルフと同じドイツの車屋だ。
この車に出会って国産車に乗る気が失せている。そんな経緯を少々。

北海道の田舎から関西の都会へ転居するとき、自家用車不要と判断し、車のない生活を3年ほどしてみたものの、子供が生まれたことがきっかけとなり再び所有を決意。
無難にトヨタなんぞを物色していたのに、どうしてかMBのA-Classに惹かれシュテルンへ。敷居の高さに参った。受付嬢もツンツンで、二度とくるもんかと誓った。
気を取り直してヤナセへ行くと、納車半年待ちだと聞き購買意欲喪失。隣のGMコーナーで展示されていたオペルに出会った。
予算的に合致していたので、ほとんど衝動買い状態で契約書に判をついてしまったのが、OPEL ASTRA CD Wagonである(オペルのMLで知り合った方には衝動買いだった方が以外と多かった)。会社の先輩がVWヴェントに乗っていて「ドイツ車は高速道路を走った時に良さがわかるよ」と言っていた。ホント、その通りであった。乗ってみるといい感じ。地味ではあるが道具として合理的に考えられているのだ。国産車に「?」が深まった。
ところで、購入当時の住居が山○組の近所だったせいかお金持ちが多いようで、輸入車が珍しくない地域だったので、ヤナセでMB買ってセカンドカーにオペルというパターンらしく、その支店はオペルの販売台数がトップクラスだったそうだ。つまりはVWオーナーがそのままオペルにシフトしたということ?どっちにしても輸入車としては珍しい車ではなかった。
北海道に戻って4年目。かなり「稀少車」な部類であることを実感している(わははは)
しかも札幌のヤナセはオペルから手を退いてしまった(サービスさんとは仲良くしよう)
ヤナセだからどこへ行っても安心だと思っていたのに、やがて迎える買い換え時期に選択肢としてオペルが残るかどうか。
VWの旅走、初回ロットがあっという間に消えたとか。売り方が上手だと思う。ザフィーラもあれくらいのプレゼンができればよかったのに。トラビックの出来が良くても「輸入車」という見得で買う人がいるから売れない?
GMJの戦略、なんかベクトルが違うような・・・

・・・何を書きたかったんだろうって、結局、欧州の車が好きだということ。
[PR]
by boochastra | 2004-05-23 00:23 | Cars
<< 3-16 寝た子を起こしてはいけません >>