飯山が民事再生法申請

飯山(イーヤマ)といえば、安価な三菱CRTというイメージのPC98全盛期。
EPSONの互換機にiiyamaが大学生協の定番だった。
一太郎に1-2-3、CARD3、これ、最強(核)

時代は98から窓(林檎族には無縁)、ブラウン管から液晶。
04年3月期はでは、在庫処分で大幅赤字。
遅すぎた路線転換で、05年3月期は縮小したものの、負のエントロピーには勝てないようだ。

実は今年、会社でe-yama20インチの液晶を導入した。
ちらつきがひどく、初期不良交換を求めたが、基盤交換で戻ってきた。
アナログ入力では改善がみられず、デジタル入力による対処となった。
仕様だという。
個人的には品質不良によるユーザー離れにも思えるのだ。
[PR]
by boochastra | 2005-11-07 22:51 | 愚痴
<< TIMEDOMAIN mini... 毎日新聞WRCより撤退 >>