「ほっ」と。キャンペーン

<   2004年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

輸入車ユーザーのPC購入実態調査

輸入車ユーザーはアップルがお好き?によると、輸入車ユーザーの8%がマカーらしい。これでいくと私も8%組ということだ。

メーカー別ではミニやボルボユーザーが比較的マカーのシェアが高いようだ。(という統計の読み取り方ではだめなのだが)

それ以前に「人気輸入車トップ10」と称される中に、まだオペルが含まれていたことを凄いと思ったのは私だけだろうか。
何とかしてほしいものだ>GMJ
[PR]
by boochastra | 2004-08-29 21:20 | Cars

ナンバープレート封印

国土交通省のページによると9月からナンバープレート封印の仕様を変更するらしい。
外すと壊れてしまい再利用できなるため、盗難車の偽装防止に役立つのだという。

私の車には、フロントだけユーロプレートをつけている。
購入当時、近所の奥様に「日産のなんという車なんですか」と言われたショックが引き金。
Opelのナンバーだから、"GG"を選んだ(偶然だったのだが)。
リアにもつけようか悩んだが、封印を外してまで着ける気にはならなかったので放置。
今度の封印は物理的にリアのユーロプレートは着けられなくなりそうだ。
#本質的には今でもダメだが(笑)
[PR]
by boochastra | 2004-08-29 07:50 | Cars

帯広の豚丼

十勝へ出張すると、お約束の豚丼を食べずには帰られない。
#吉牛の豚丼とは全くちがう。念のため。

「いっぴん」なら札幌にもお店があるのでパス。
#嫌いじゃないが

古くからは「ぱんちょう」が有名だが、相変わらず行列、行列、行列。
帯広駅に着いたのが15時くらいだったのに、まだ行列。
この方達はブランチで一日をスタートさせたのか。

スーパーおおぞら3号で帯広で下車すると11時35分。
ここで降りる出張族の動線を辿ると、ぱんちょうへ向かう方が多いという。
この列車でぱんちょうの豚丼を食べたいのであれば、下車後走って向かわれることをお奨めする。
帯広へ来た記念に、ということでなければ行かなくなった。

今回は取引先と夕食がてら、「かかし」へ行った。
ぱんちょうの淡いタレに対し、かかしはドロ(辛くないが)。個人的にはこっちが好きだ。
20時くらいに入店したのだが、店のかあさん曰く、25日くらいから異常に人が増えているという。ラリーチームのスタッフらしい方も、箸と格闘しながら食べていた。
居座ること3時間。飲みすぎた。ホテルへ戻ってビデオを見る元気もない(おいおい)

翌日、ちょうど清水でお昼になったので「目分料」のそばを食べたかったのだが、20分待ちという大行列。諦めて「韋駄天」へ行った。しかし、この店へ来てしまったからには、そばより豚重しかない。碗のミニそば付で900円也。昨日から連続で豚になってしまった。
補:韋駄天のそばも美味い
ラリージャパンを観戦される方、LEG3の新得へ行かれるのなら、腹ごなしに清水町へ立ち寄られては?


ぱんちょう(豚丼)
帯広市西1条南11丁目
0155-22-1974

かかし(豚丼、居酒屋)
帯広市西2条南10丁目
0155-25-5911

目分料(そば)
上川郡清水町南5条3丁目
01566-2-5845

韋駄天(そば、豚重)
上川郡清水町南2条3丁目
01566-2-4947
[PR]
by boochastra | 2004-08-27 23:06 | Foods

PEUGEOTと一緒

レンタカーはどうあがいてもだめだった。
会社の総務担当者の力技で、帯広のWホテルになんとかねじこんでもらった。

なんとプジョーチームが泊まっているという。
ロビーでは仏語が飛び交っている。
開催されるのだという実感がo(^^)o
[PR]
by boochastra | 2004-08-26 20:16 | Cars

ラリージャパン

a0021438_234483.gifラリージャパンが来週開催される。ここまで迫っているのに、今ひとつ認知度が低いようだ。残念。

観戦には行けないのだが、明日道東方面へ出張することになり、釧路空港からのレンタカーを予約しよう電話した。
トヨタ、日産、マツダ、オリックス、ジャパンの皆様、全滅だ。バンすらないという。
どうもラリージャパン関連で、車が既に押さえられているらしいのだ。
どうにもならないので、公共交通手段に頼るしかない。時間に縛られることになった。
次に宿泊地として帯広市内を探した。
いやな予感は的中。ビジネスホテルはもちろん、温泉、民宿、芽室町内も満室のネオン。ラリージャパン関連で埋め尽くされていた。今なお未定。さて明日はどうなる?

そういえば、車雑誌の記事に小さくあったのを思い出した。
このような世界的な競技大会であるのに、開催地の宿が少なく、海外プレスは札幌に拠点を構えて、大会期間中毎日日勝峠を越える覚悟だとか。
さらに、観戦者にあたっては、便数の少ない帯広空港での来道は諦めて、最寄空港(とは思えないが他にこれしかない)である「釧路」「女満別」「旭川」「千歳」から十勝に向かうとあり、各空港からの所要時間が案内されていた。はたしてレンタカー手配できるのだろうか?
[PR]
by boochastra | 2004-08-25 22:16 | 愚痴

カレーな日2

今日はファイターズ、コンサドーレのダブルヘッダーなので、終業後早々と帰る者が多かった。両者観戦できるわけはないが、どちらにするべきか悩むところだ。
私はおとなしく残業(常態!)。

ラマイ 野菜カレーをはじめ、こちらの方のカレー日記にはたまらないものがある。
先日はYellowへ行ったが(ドライカレーを食べたかったのに)、こちらで紹介されているラマイは行ったことがなく、機会があれば・・・と窺っていたところだ。

と、その機会は以外にも早くやってきた。
珍しくも昼イチで大谷地へ外勤だ。これはラマイへ行ってよしということだ。
部下(♂)を引き連れて、目指すは南郷18丁目。そこは憧れのラマイ。

彼はポークを選んだのだが、「期間限定」の言葉に誘われ、私はフィッシュフライを。お子ちゃまなので辛さは2。ダイエッターなのでライスは小(笑)



a0021438_212631100.jpg
これ、フライが大きすぎないだろうか。いや、ほんと、申し訳ないがフライは1/3程残してしまった。スープや他の具はきれいに食べてしまったが、この量は多かった。
今度来るときは、素直にレギュラーアイテムにしたい。
でも美味かった

部下がこの店をどうやって知ったのかと訊ねてきたので、ネットで知ったと返した。
帰社後、ググって見つけたらしく、誇らしげに女性陣に自慢していた。ヤレヤレ。
[PR]
by boochastra | 2004-08-25 21:37 | Foods

カレーな日

「京橋 ドンピエール2」に触発されてドライカレーを食べたくなり、部下を誘う。
しかし、どうしてか彼女はスープカレー屋をチョイス。ランチエリアに美味しい洋食屋がないのも一因。
このときばかりは石を投げれば洋食屋かケーキ屋に当たる神戸が懐かしい。

鉄道病院前にあるYellowへダッシュ。
満席だったがスムーズに入換え。ランチタイムで食後にデザートを取られると、こうは回転できない。お客さんも心得ているのか?
昼休みもあと15分、というところで登場したのが「豚角煮カレー」。
豚角煮、なす、ピーマン、ニンジン、じゃがいも、キャベツ、蓮根のスープカレーと、サフランライスにレモンをちょいちょいと。
美味かったが、時間がなくておしゃべりのエッセンスもなくガツガツと食べて汗だくに。
850円也。

あえて申し上げれば、「水」が不味かった。それともこういう香り付けの水なのか。
[PR]
by boochastra | 2004-08-23 18:38 | Foods

アゲハ

a0021438_1937516.jpg
実家の山椒の木にアゲハの幼虫が大量発生。
息子は「キャタピーだ」と喜んでいる。
いや、彼はバトルなしで「アゲハント」に進化するだろう。黄アゲハの幼虫だから。

おかげで人間様の食べる木の芽がなくなってしまった。
[PR]
by boochastra | 2004-08-21 19:36 | Foods

夜の動物園

人並みの盆休暇とはいかないが、なんとか土日は休みに。
前回のお約束を果たすべく、夜の動物園を目指して再び旭川へ。

高速道路絶好調。いつもよりOn-Offが少ないためか、快調な燃費を記録している。毎度のことながら「アウトバーンで走ることを前提に設計されている」と言い訳している(謎)
翌日の帰りは帰省Uターンで激混み。岩見沢あたりから追い越し車線でも60km/hになったり、江別東IC出口600m、札幌IC3km渋滞。向こうと比べれば大した渋滞ではないが、何せ渋滞慣れしていない道民なので追突されるのではとハザートを揚げながらヒヤヒヤ。

昨年は天候が雨だったためか、人が少なかったような記憶だったのだが、今回は星空もちらほら、どこぞで花火大会もやっていたので夜景も楽しめる環境も手伝い昼より混んでいた(大笑)
今年も蛍をやっていた。行列が半端じゃない。あざらし館どころではないくらいだ。

夜の動物園の魅力は、夜行性の動物が元気よく活動しているので、意外な一面を観られることだ。春に生まれたカピバラの子供がわらわらと親に集っていて、飽きずにしばらく止まってしまった。
もう一つの魅力は旭川唯一の観覧車から見下ろす夜景だろうか(笑)21時の閉園時間に迫っていても、観覧車にはカレカノの行列。ライトアップなんて小洒落たしかけはないから、まさしく闇の密室。法に触れない範囲でお楽しみいただきたい。

写真を何枚か撮ったのだが、フラッシュ禁止なので殆どまともな写真は撮れていない。
#仕事が始まったのでGifアニメを作る気力もない


動物・ペット
[PR]
by boochastra | 2004-08-16 21:31 | Cars

ドイツ車乗り独身男性は結婚できない?

・・・3時のおやつだ休憩だ。

ドイツ車に乗っている独身男性はなかなか結婚できないらしい。
ということを書かれていた人が居り、自分の身の回りでも思い当たることに気がついた。
なるほど、彼らには失礼かもしれないが、およそ当てはまっているのだ。

他方、フランス車に乗っている方は、購入後から結婚までが早いとあった。
これはサンプル数が少ないのでなんとも言えないのだが、P車に乗っている独身男性で、いつまで経っても結婚できない(しない?)状態の人が居て、当該者なしか。


http://shigeo.no-blog.jp/rarara/2004/08/post_1.html
[PR]
by boochastra | 2004-08-13 15:13 | Cars